日経ビジネス 2003/08/04号

夏休み読書特集 書評で選ぶ
書評家の話題の中心は米国モノ キーワードは「ブッシュ」「帝国」

 「大量破壊兵器を保有している」として一方的にイラクに戦争をしかけ、そしてサダム・フセイン政権を葬り去った米国とはいかなる国なのか。今や世界の最高権力者であるブッシュ大統領は一体何を考えているのか——。 日本にとって最も身近で、かつ重要なパートナーであるはずの米国が、2001年9月11日の同時多発テロを機に大きく変わった。(127〜129ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3765文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > その他(政治・経済・社会) > その他(政治・経済・社会)
【記事に登場する企業】
以文社
岩波書店
サンマーク出版
新潮社
東洋経済新報社
日本経済新聞社
update:19/09/24