日経ビジネス 2003/09/08号

クローズアップ リポート
酒販自由化「独自品」で覇争う 顧客争奪へコンビニ各社が火花、販路多様化は限定的

 8月11日、富士薬品のドラッグストア、セイムス朝霞台店(埼玉県朝霞市)の一角に酒がうずたかく積まれた。セイムスは5年前から始まった酒類販売の規制緩和を受け、食品と合わせて酒の扱い店舗を増やしてきた。(120〜123ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5612文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 食料品店・スーパー
【記事に登場する企業】
ファミリーマート
フォーシーズ
富士薬品
update:19/09/24