日経ビジネス 2003/09/15号

本 新刊の森●パーソナル バイテクの支配者
遺伝子組み換え作物誕生の経緯
『バイテクの支配者』

 安全性、倫理面で様々な議論を巻き起こしている遺伝子組み換え(GMO)作物。本書はかつてGMOを含む生命科学分野で一大勢力であった米モンサントの動きを中心に、GMOが誕生し、市場に出るまでの経緯を追ったノンフィクションである。 1980年代、若い科学者たちは1〜2の遺伝子を細胞中に組み込み「形質転換」することで、従来とは異なる価値のある植物を作り出すことに没頭した。(129ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:631文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > バイオ技術 > 遺伝子・細胞
update:19/09/24