日経ビジネス 2003/09/29号

本 著者に聞く
松浦 元男 氏[樹研工業社長] 産業空洞化は怖くない
『先着順採用、会議自由参加で世界一の小企業をつくった』

社員の先着順採用など、独自の組織運営を実践しつつ、100万分の1gの歯車に代表される競争力のある商品を生み出した、部品メーカー社長の経営論。力が強いはずの国内大手メーカーが、中小企業から受け始めた「逆選別」の現状を憂う。(93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1683文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
講談社
樹研工業
update:19/09/24