日経ビジネス 2003/09/29号

監督の眼 コラム
勝つことで人は変わる 星野 仙一[阪神タイガース監督]

 9月15日、胴上げ後に受けた優勝監督インタビューの第一声で、私は思わずこう漏らした。「ああ、しんどかった」。これは偽らざる心境だ。 今年のタイガースは、開幕直後から順調過ぎるほど順調に勝ち星を重ね、7月8日にはマジック49が点灯した。周囲からは、独走でペナントレースを制した「楽なシーズン」と映ったかもしれない。(99ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1699文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
阪神タイガース
update:19/09/24