日経ビジネス 2003/11/17号

ビジネス世論 パーソナル
映画やテレビ番組がヒット、ネットゲームも上陸 韓国文化人気「続く」6割

 昨年の日韓ワールドカップを契機に、日本国内で韓国の映画やテレビ番組、ネットゲームが紹介される機会が増えている。逆に韓国国内でも日本の音楽CDや映画の取り扱いに関する規制も緩和されている。今秋には羽田空港から韓国金浦空港へのシャトル便が就航するなど、人的な交流も一段と盛んになる環境が整いつつある。今回のビジネス世論では日本での韓国文化の広がりについて聞いた。(167ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1018文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > マルチメディア配信 > 音楽・映像配信
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > テレビ番組・映画・演劇
update:19/09/24