日経ビジネス 2003/11/24号

特集 1000兆円が動き出す 大相続 眠れる富 第1章
「争族」はある日、突然に

 人はいつかは死ぬものです。私も、家族に「その時」が訪れるのは避け難いということは、もちろん理解していました。しかし、祖父が逝き、そして父が逝き、気がついてみると残された私の肩に、家業ともいうべき会社がずっしりと重くのしかかっていたのです。すべては10年という短い間に起こった出来事でした。 山田豊氏(仮名)は東京都内に本社を置く専門商社の社長。(28〜30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4631文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 1000兆円が動き出す 大相続 眠れる富(26〜27ページ掲載)
1000兆円が動き出す 大相続 眠れる富を次代へ生かせ
特集 1000兆円が動き出す 大相続 眠れる富 第1章(28〜30ページ掲載)
「争族」はある日、突然に
特集 1000兆円が動き出す 大相続 眠れる富 第2章(31〜33ページ掲載)
相続マーケット最前線
特集 1000兆円が動き出す 大相続 眠れる富 第3章(34〜36ページ掲載)
創業者の苦悩、「遺す」責任と障壁
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
update:19/09/24