日経ITプロフェッショナル 2003/11号

特集1 ユーザー視点で「提案力」を磨く 第4部 提案書作成の実践テクニック
事前の情報収集を徹底 行動促すストーリーを
提案書作成の実践テクニック

 ITエンジニアが持つべき提案力は,提案の流れに沿って大きく3つに分けられる。第一は,ユーザー企業の置かれた状況や自社の強みを理解する能力,第二は,それをもとに,ユーザー企業に意思決定を促す提案書を作成する能力,第三は,提案書の内容をユーザー企業に正しく伝えるプレゼンテーション能力——である。(38〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9342文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 ユーザー視点で「提案力」を磨く(22〜23ページ掲載)
組織的な取り組みがカギ ユーザー視点で 「提案力」を磨く
特集1 ユーザー視点で「提案力」を磨く 第1部 提案は「プロジェクト」だ(24〜27ページ掲載)
提案力向上が急務に 欠かせない「速さ」と「深さ」
特集1 ユーザー視点で「提案力」を磨く 第2部 ユーザー企業から見た提案の実態(28〜31ページ掲載)
ともに悩み考える姿勢を 分厚い提案書は逆効果
特集1 ユーザー視点で「提案力」を磨く 第3部 提案書評価のチェックポイントを知(32〜37ページ掲載)
価格の提示は合理的に 「人」も評価のポイント
特集1 ユーザー視点で「提案力」を磨く 第4部 提案書作成の実践テクニック(38〜45ページ掲載)
事前の情報収集を徹底 行動促すストーリーを
特集2(46〜53ページ掲載)
いよいよ日本でも普及へ 運用管理を変える 「ITIL」の実際
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > IT関連スキルアップ・資格 > ITスキル
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ITスキル
【記事に登場する企業】
野村総合研究所
update:19/09/25