日経ITプロフェッショナル 2003/11号

判例で理解するIT関連法律 File No.18:景品表示法
インターネット広告の規制を知る
sFile No.18:景品表示法

1939年生まれ。61年東京大学法学部卒業。65年弁護士登録。74年から日本アイ・ビー・エムで社内弁護士として勤務。94年から99年まで同社法務・知的所有権担当取締役。現在は森・濱田松本法律事務所に所属。日本弁護士連合会コンピュータ委員会委員,法とコンピュータ学会理事インターネット上の広告も,雑誌やチラシなどによる広告と同様,法律により不当表示が禁止されている。(148〜149ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2556文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > eマーケティング > インターネット広告
情報システム > IT関連スキルアップ・資格 > その他(IT関連スキルアップ・資格)*
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > その他(IT関連スキルアップ・資格)*
【記事に登場する企業】
森・濱田松本法律事務所
update:19/09/25