日経ビジネス 2003/12/01号

時流超流・トレンド In the Market
好業績なのに株価低迷のオリエンタルランド 「ディズニーシー後遺症」重く

 今年度上期(4〜9月)の入園者数は過去最高を更新し、通期業績を上方修正したうえに、年間配当は3年前の2倍に増額——。普通ならば、これだけの材料が揃えば、株価は跳ね上がりそうなものなのに、20周年を迎えた東京ディズニーランド(TDL)などを運営するオリエンタルランドは例外だ。 11月21日現在の株価終値は5920円。(20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1569文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > アミューズメント施設
【記事に登場する企業】
オリエンタルランド
update:19/09/24