日経ビジネス 2003/12/01号

特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第2章
「米国型」に魂を入れる法 成否を分けるカギは目的の明確化 HOYA/コニカミノルタホールディングス
HOYA お目付け役が若い社長に直言 コニカミノルタホールディングス 経営統合を機に悪習根絶 中小・外資も独自の工夫

 HOYAの鈴木洋社長は、これまでに何度か、取締役会で苦い思いをした経験がある。2001年の年末に開かれた取締役会もその1つだ。 「それでは社員を対象にしたストックオプション(株式購入権)の付与について説明させていただきます」。議長である鈴木氏がこう言って、次年度からの導入を予定する新制度の原案を配ると、社外取締役の1人がすかさず発言を求めた。(34〜38ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7311文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第1章(30〜33ページ掲載)
業績では「日本型」に軍配
特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第2章(34〜38ページ掲載)
「米国型」に魂を入れる法 成否を分けるカギは目的の明確化 HOYA/コニカミノルタホールディングス
特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第3章 2003年取締役会ランキング(39〜42ページ掲載)
オーナー型に高い評価 ソニーの見方は2つに分かれる
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 企業統治・危機管理
【記事に登場する企業】
キッコーマン
コニカミノルタ
西友
ダイキン工業
ニッセイ(減速機・歯車製造)
HOYA
update:19/09/24