日経ビジネス 2003/12/01号

特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第3章 2003年取締役会ランキング
オーナー型に高い評価 ソニーの見方は2つに分かれる

 ソニーの評価が真っ二つに──。機関投資家のアンケートを基に本誌が作成した今年の「取締役会ランキング」の最大の特徴はこの点にある。 4回目を数える今回の調査において、ベスト部門の顔ぶれは、前回とそれほど変わらない。前回3位だったトヨタ自動車が1位に、8位のキヤノンが3位に上昇するなど、「日本型」統治にこだわる企業の上昇が目立った。(39〜42ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6503文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第1章(30〜33ページ掲載)
業績では「日本型」に軍配
特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第2章(34〜38ページ掲載)
「米国型」に魂を入れる法 成否を分けるカギは目的の明確化 HOYA/コニカミノルタホールディングス
特集 目覚めよ取締役会 「日本型」「米国型」こ 第3章 2003年取締役会ランキング(39〜42ページ掲載)
オーナー型に高い評価 ソニーの見方は2つに分かれる
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 企業統治・危機管理
【記事に登場する企業】
花王
キヤノン
厚生年金基金連合会
ソニー
トヨタ自動車
update:19/09/24