日経ビジネス 2003/12/08号

編集長インタビュー 人物
古賀 信行 氏[野村証券社長] 企業統治に形はない

 問 日経平均株価が1万円を割り込み、市場の先行きには再び不透明感が漂います。10月からの下げは一時的な動きで、日本経済は回復に向かうのか。それとも再び長期低迷に陥るのか。そのあたりからうかがえますか。 答 春先の下落基調の頃のように背景にある総悲観論を語り合っても何かは生まれません。(88〜91ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6530文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 企業統治・危機管理
【記事に登場する企業】
野村證券
update:19/09/24