日経ビジネス 2003/12/08号

本 話題の書●パーソナル 京都「菊乃井」大女将の人育て、商い育て
『京都「菊乃井」大女将の人育て、 商い育て』

 老舗料亭ののれんを40年間守り続けてきた名女将が、跡取り教育、従業員教育、商いの哲学などについて語る。「料亭は女将の才覚でもつと言うてかまいまへん」——全編にわたるはんなりとした口調と、その中に宿る凛然とした主張が不思議な魅力を醸し出し、読む者を引き込んでいく。 伝統の継承には「修業に耐える」以前に、お互いの人格を認め合うことが大事だと言う。(65ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:378文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
update:19/09/24