日経ビジネス 2003/12/15号

時流超流・トレンド 景気点検
鉄道貨物、環境特需に沸く 首都圏ディーゼル規制で年末輸送に臨時便

 師走に入って、今年も百貨店の歳暮受け付けがピークを迎えている。配達にかかる日数は首都圏の場合、2〜3日、他都市だと通常は4〜5日だが、ピーク時の配送となると1週間は必要とされている。 運送各社はトラックの時速が90kmまでしか出せないスピードリミッターの導入で、配達受付時間の締切が厳しくなっている。(14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1740文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 旅客・運輸サービス > 運輸サービス
政治・経済・社会 > 国内経済 > 景気動向
【記事に登場する企業】
佐川急便
日本貨物鉄道
日本郵政公社
ミレニアムリテイリング
ヤマト運輸
update:19/09/24