日経ビジネス 2003/12/15号

編集長インタビュー 人物
葛西 敬之 氏[東海旅客鉄道社長] 民営化は万能にあらず

 問 10月1日に新幹線品川駅が開業しました。この2カ月の開業効果をどう評価していますか。 答 今年は割と厳しい見通しでスタートしたんです。年度前半の輸送量は前年度比で2.8%落ち込む予測でした。ただし、年度後半は、品川駅開業と新幹線の全面時速270km化によるダイヤ改正の相乗効果で、前年度並みを確保するだろうと見ていました。(94〜97ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6543文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
サービス・流通・生活・文化 > 旅客・運輸サービス > 旅客サービス
【記事に登場する企業】
JR東海
update:19/09/24