日経インターネットソリューション 2004/01号

エピソード
数年後にはヤフーを追い抜く gooを日本人向けにチューニング
国枝 学氏 NTT−Xgoo編成本部サービス部 サービス推進 担当部長

 12月1日に弊社のポータル・サイト「goo」の検索エンジンを刷新し,Googleに移行した。独自の「表記ゆれ」の自動補正機能を加えたことが最大の特徴だ。 例えば,検索語として「引越し」と入力した場合,「引越」や「引っ越し」でも検索して結果を表示する。今まで国内で利用されていた検索エンジンの欠点を,日本人が使いやすいように改善したと言ってもいい。(75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:381文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > ニュース・情報配信 > 検索サービス
【記事に登場する企業】
NTTレゾナント
update:19/09/25