日経ビジネス 2004/01/26号

時流超流・トレンド
教師にも実力主義賃金 ワタミ社長、企業経営の常識を学校再建に活用

 ビジネス界での成功体験を教育現場に移植できるか——。居酒屋「和わ民たみ」を経営するワタミフードサービスの渡邉美樹社長が、中学校と高校を運営する学校法人・郁文館学園(東京都文京区)の理事長に就任して約10カ月。理想の学校教育を実践するための「オレ流」ならぬ「ワタミ流」の改革がいよいよ実行段階に入った。(8ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1676文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与・組合
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
郁文館学園
ワタミ
update:19/09/24