日経ビジネス 2004/02/23号

特集 独創に飢える王者 日清食品 第1章インタビュー
日清食品会長 94歳の執念を激白 安藤 百福氏「終着駅など考えない」
日清食品会長 94歳の執念を激白 安藤 百福氏「終着駅など考えない」

45年前、大阪の民家の片隅で生まれた1つの商品が、今年度、過去最高の販売を記録した。日清食品の「チキンラーメン」。即席麺という、日本から世界に広がった一大産業の端緒となった。創業者の開発魂と執念は、日清が業界の王者となった今も絶えることなく社内に息づいている。飢えたように独創的な発想を求め、いまだ続くデフレに抗って基幹ブランドの価値を死守する。(30〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4472文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 独創に飢える王者 日清食品 第1章インタビュー(30〜33ページ掲載)
日清食品会長 94歳の執念を激白 安藤 百福氏「終着駅など考えない」
特集 独創に飢える王者 日清食品 第2章(34〜37ページ掲載)
3つの「異様」が利益生む
特集 独創に飢える王者 日清食品 第3章(38〜41ページ掲載)
マクドナルドの轍は踏まない
特集 独創に飢える王者 日清食品 第4章(42〜44ページ掲載)
“内弁慶”の汚名返上なるか
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
日清食品
update:19/09/24