日経ビジネス 2004/03/01号

特集 社員の寿命は15年 第3章
8割のモラール維持を 納得性高め格差だけを残すな

平等主義幻想に代え、意欲を引き出す現実的仕組みの積み重ねが必要だ。社内の亀裂を避けるには、早期選抜の厳格な運用と鍛錬も不可欠になる。 実力主義の徹底した外国銀行の人事制度を調べ上げ、若手を抜擢する仕組みを取り入れた三井住友銀行。今年1月には36歳(1991年入行)の女性支店長が誕生するなど、優秀な行員を早めに引き上げる手はずを整えた。(40〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5479文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 社員の寿命は15年(30〜31ページ掲載)
社員の寿命は15年 2割はスピード昇進、8割は生涯一兵卒
特集 社員の寿命は15年 第1章(32〜35ページ掲載)
30代で格差歴然 「延命努力」なければ昇給なし
特集 社員の寿命は15年 第2章(36〜39ページ掲載)
バブル組に年功不要 電機大手の決断、産業界に波及
特集 社員の寿命は15年 第3章(40〜43ページ掲載)
8割のモラール維持を 納得性高め格差だけを残すな
特集 社員の寿命は15年 編集長インタビュー●人物(46〜49ページ掲載)
井植 敏 氏[三洋電機会長兼CEO] 再び闘争心を持て
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与・組合
【記事に登場する企業】
三洋電機
米ゼネラル・エレクトリック(GE)社
三井住友銀行
update:19/09/24