日経ビジネス 2004/03/22号

技術者の眼 コラム
モノ作りの未来、今こそ議論を 唐津 一[東海大学教授]

 もうすぐ4月。人々の気持ちも春めいてきたのか、世間では、今度こそ景気が回復したとかまびすしい。景気には周期があるという経験則が実現したようだが、小売店の店頭を見てみるといい。そこに並ぶ売れ筋商品は数年前と比べて、まるで様変わりしている。家電販売店に行けば新・三種の神器の売り場には、なるほど、多くの人がいる。(95ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1679文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
東海大学
update:19/09/24