日経ホームビルダー 2004/04号

注目ビルダーのここに学べ
住宅メーカーの長所を取り入れた 自社ブランドで勝負をかける

千葉県の住宅会社、桶市ハウジングは、住宅メーカーの手法を徹底して研究し、その長所を貪欲に取り入れて業績を伸ばしている。「メーカーを否定する工務店が多いが、住宅の見栄えはいいし、技術力や営業力など学ぶべきところは多い」と社長の小長谷直弘さんは話す。 創業は1995年。明治初期創業の4代続く材木店から分離、独立した。(84〜89ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4120文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例
【記事に登場する企業】
桶市ハウジング
update:19/09/27