日経エレクトロニクス 2004/04/12号

Tech Tale ゴマ粒チップの開発(第3回)
返済条件付きの開発資金
ゴマ粒チップの開発(第3回)

 NTTドコモの「iモード」の広告を見て,通信料金の安さに気が付いた宇佐美光雄。頭の中でひらめいたのは,ICカードのほとんどの機能をネットワークの向こうにあるサーバ機に持たせるアイデアだった。 当時,ICカードといえば,より高いセキュリティを求める市場の声に合わせて,高性能のCPUコアや暗号処理回路など多くの機能を搭載するのが当たり前だった。(179〜183ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6502文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる324円
買い物カゴに入れる(読者特価)162円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > RFID(ICタグなど) > ICタグ
【記事に登場する企業】
NTTドコモ
日立製作所システム開発研究所
日立総合計画研究所
update:18/07/31