日経エレクトロニクス 2004/04/12号

Selected Shorts
船井電機がナノテク開発の会社を設立 代表にシャープ元副社長の佐々木正氏

 船井電機は2004年4月1日,微細加工技術などの研究開発を手掛ける子会社「船井電機新応用技術研究所」を設立した。開発した新技術は,船井電機の新製品開発と生産に応用する。将来は,他社への技術供与なども視野に入れるという。新会社の代表取締役社長には,シャープの元副社長で,ナノテクノロジーの研究機関「国際基盤材料研究所」の会長を務める佐々木正氏が就任する。(39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:296文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 新会社・新団体・起業
【記事に登場する企業】
船井電機
船井電機新応用技術研究所
update:18/07/31