日経ビジネス 2004/05/03号

銀座と土地 リポート
「銀座」という磁力 不動産取引が映す富と名声の競演

 東京・銀座の中央通り——。松屋、三越、和光に松坂屋といった老舗デパート、ティファニー、シャネル、ルイ・ヴィトンなどの海外有名ブランド店が並ぶ、銀座でも一番の目抜き通りだ。銀座1丁目から8丁目を南北に貫く約1000mは、休日の歩行者天国には多くの買い物客でごった返す。 その中央通りに面した2つの不動産を巡って、地元・銀座が揺れている。(134〜141ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:10818文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
【記事に登場する企業】
ビーアンドブイ
松坂屋
update:19/09/24