日経ビジネス 2004/06/07号

時流超流・トレンド
原油高、輸送費に転嫁進む 今秋以降の電力・ガスの値下げ幅に影響も

 「原油価格の先行きがさらに不透明になった」。5月29日、サウジアラビア東部のアルホバルで起こった武装勢力による外国人襲撃事件。近郊に日本向け石油積み出し港があるため、現地に事務所を置く出光興産の関係者は深刻に受け止めている。原油価格の高騰を受け、日本国内でも既に末端価格を引き上げる動きが見られ、今回の事件で影響が一段と広がる懸念が出てきた。(10ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1600文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > エネルギー資源・燃料
エネルギー事業・水事業・第一次産業 > エネルギー事業 > エネルギー資源・燃料
update:19/09/24