日経ビジネス 2004/06/07号

時流超流・トレンド
「伊藤淳二」を根こそぎ排除 産業再生機構、カネボウ再建は“清算型”

 ペンタゴン(五角形)がいびつな四角形になり、その四角形さえも原形をとどめることなく崩れ去った。化粧品事業を分離し、自ら自力再生の道を絶ったカネボウ。支援の手を差し伸べた産業再生機構は、117年の歴史を誇る伝統企業に容赦のない再建策を突きつけた。そこににじむのは徹底した「過去」の排除だ。 支援する者とされる者。(11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1735文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
海岸ベルマネジメント
update:19/09/24