日経ビジネス 2004/06/28号

時流超流・トレンド
「戦犯OB」守って現役は涙 三菱自、人災経営の清算いまだ成らず

 三菱自動車は16日、事業再生計画の修正案を発表した。予想を上回る国内販売の落ち込みを補うために、今年8月から2年間にわたって管理職の給与を前年比10%、一般社員は同5%を削減し、ともに冬の賞与はゼロと、社員に大きな痛みを強いる。会社存亡の危機に直面している以上、この措置自体はやむを得ない。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1766文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
update:19/09/24