日経ビジネス 2004/06/28号

働く女性の眼 コラム パーソナル
“重鎮”ほどセクハラに注意 遙 洋子[タレント、エッセイスト]

 私の世界で重鎮と言われるゲストが私のトーク番組に来た。局員挙げてその人物に挨拶した。私も挨拶したが、重鎮は私の顔を見ることはなく返事もなかった。男性の挨拶にはちゃんと返事をするが女性だと無視というのは、私の経験では珍しいことではない。 本番が始まった。進行役の私は重鎮をゲストとして紹介した。そこで初めて重鎮は私の存在に気づいたのだろう。(83ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1704文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
update:19/09/24