日経ものづくり 2004/07号

中国的工場カイゼン記 (4)
現場に行って,やって見せて 良好な信頼関係を築く

中国系企業の技術や品質の水準を高めるには,現地の管理者や作業員たちを教育する必要がある。教育して初めて有効な改善策を実行できるからだ。最も重要なことは,まずは上司が自ら率先して動くこと。現場を重視し,問題の解決に懸命となる姿勢を部下たちに見せることが大切だ。(63〜66ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6435文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > その他(機械関連の設計・製造)
update:19/09/26