日経ものづくり 2004/07号

現代ものづくり考 電波腕時計
10万年に1秒の 精度が生み出す「時のロマン」
電波腕時計

高村 敦  1987年一橋大学卒業後,電通入社。営業,企画部門,電通総研などを経て現職。スポーツ文化学,笑いの考現学,ブームの心理学など幅広く研究する。写真:田中 昌 電波腕時計が売れている。2003年までの2年で市場規模は10倍となり,2004年はさらに2倍近い売り上げを見込んでおり,業界は「クオーツ商品化以来の革新」と沸いている。(238〜239ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2591文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 工業製品・グッズ > 時計
update:19/09/26