日経ビジネス 2004/07/26号

特集 強いだけでは生き残れない 尊敬される会社 敗軍の将、兵を語る●人物
岡崎 洋一郎氏  [三菱自動車会長兼CEO] 親不孝から「孝行息子」に

 三菱重工業から三菱自動車の再建を託され同社に派遣された岡崎洋一郎会長兼CEO(最高経営責任者)は、ワースト企業となった「敗軍の弁」とともに、優良企業へと変貌させる決意を語った。 トヨタ自動車への支援要請については明確に否定した。しかし、三菱重工の西岡喬会長は同じ頃、「早い段階で三菱グループからトヨタに岡崎工場の社員受け入れなどをお願いした」と言明。(42〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3260文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
update:19/09/24