日経ビジネス 2004/09/06号

特集 中国は物流で制す 松下、キヤノンが狙う宝 第3章
改革の波は世界戦略にも 国際一貫輸送の導入がカギに

 「日本の工場を閉めて中国で生産するというのは、横河にとって大きな決断だった。だから、これを機に変えられるものは変えたい。それが我々の使命だと思っている」。横河電機の100%出資会社、横河電機蘇州の山崎正晴総経理は、昨年10月に稼働したばかりの新工場の一室で力強く語る。 流量計など工業計器を製造する蘇州工場は、横河グループの「世界生産基地」という位置づけだ。(40〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2329文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 中国は物流で制す 松下、キヤノンが狙う宝(30〜31ページ掲載)
中国は物流で制す 松下、キヤノンが狙う宝の山
特集 中国は物流で制す 松下、キヤノンが狙う宝 第1章(32〜33ページ掲載)
作るだけでは勝てない「物流ネック」に苦悩する日立
特集 中国は物流で制す 松下、キヤノンが狙う宝 第2章(34〜39ページ掲載)
「中国だから」は通じない 「暗黒大陸」に挑む先駆者
特集 中国は物流で制す 松下、キヤノンが狙う宝 第3章(40〜41ページ掲載)
改革の波は世界戦略にも 国際一貫輸送の導入がカギに
特集 中国は物流で制す 松下、キヤノンが狙う宝 第4章(42〜47ページ掲載)
フェデックスの野望 「アジア制圧」に着々と布石
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
車・機械・家電・工業製品 > その他(車・機械・家電・工業製品) > その他(車・機械・家電・工業製品)
サービス・流通・生活・文化 > 旅客・運輸サービス > 運輸サービス
【記事に登場する企業】
中国・横河電機蘇州
横河電機
update:19/09/24