日経ものづくり 2004/11号

レポート SED 電子源 蛍光体 PDP 液所パネ
鮮やかさを表現する画像処理技術で 五輪商戦後をにらむ薄型テレビの競演
SED 電子源 蛍光体 PDP 液晶パネル フィルタ 画像処理回路

 電機メーカーがライバル心をむき出しにする通信・情報・映像の総合展示会「CEATEC JAPAN 2004」*1。主役は現在高額商品に属し,これから本格的な普及期に入る薄型テレビ受像機だった。家庭の中で最も目立つ薄型テレビ受像機は「デジタル家電の王様」。そこでは「映像の美しさが競争を制する」というのが,日本メーカーの共通認識だ。(70〜73ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5254文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > その他(ディスプレイ製品・技術)
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > プラズマディスプレイ技術
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
update:19/09/26