日経ビジネス 2004/11/15号

時流超流・トレンド 売れ筋読み筋
オリンパスμ−mini、「しずく」のデザインで好ダッシュ デジカメに新たな“サプライズ”

 オリンパスが10月中旬から国内販売を始めたデジタルカメラ「μ(ミュー)−mini DIGITAL」(店頭価格3万8000円前後)が好調な出足を見せている。発売2週目の売れ行きはコンパクトデジカメ全体の4位にランクイン。ある量販店の店員は「有効画素数400万クラスのデジカメでは今、当店で最も売れている」と話す。 従来機種とは異なるμ−miniの最大の特徴は本体のデザインだ。(24ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1584文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > デジタルカメラ > デジタルスチルカメラ
【記事に登場する企業】
オリンパス
update:19/09/24