日経ビジネス 2004/11/15号

本 話題の書●パーソナル 昭和の皇室をゆるがせた女性たち
『昭和の皇室をゆるがせた女性たち』

 皇室ジャーナリストとして50年余り、著者は様々なスキャンダルに触れてきた。本書では、双子だったために里子に出された昭和天皇の妹、偽の“明治天皇のご落胤”と同棲した元妃殿下など、13人の足跡を追った。 香淳皇后の義姉に当たる元侯爵夫人は宗教にのめり込み、晩年は6畳1間のアパートで生活保護を受ける生活を送った。(79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:418文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
update:19/09/24