日経ESG 2005/01号

編集部から
編集部から

新潟県中越地震で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。目前に迫る厳冬を前に、一刻も早く生活インフラが復旧することをお祈りします。その被災地で問題になっているのが大量のゴミ(10ページ)。家屋の倒壊で生じた廃材の処理が自治体の悩みです。ゴミといえば豊島事件の反省もあって生まれた自動車リサイクル法が施行されます。(113ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:421文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24