日経エレクトロニクス 2004/12/20号

Selected Shorts
沈むパソコンを捨て 中国を得るIBM

「IBM PC」「ThinkPad」など数々のブランドを打ち立て,パソコン時代を切り開いた米IBM社。その23年に及ぶパソコン事業の歴史が幕を降ろす。代わって世界第3位のパソコン・メーカーに躍り出るのが中国Lenovo Group社(聯想集団有限公司)。中国筆頭のパソコン・メーカーと連携することを決断したIBM社は,情報システム事業の中国進出に大きな足掛かりを築く。(41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:280文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 合併・吸収
【記事に登場する企業】
米IBM社
中国・レノボグループ社
update:18/07/31