日経パソコン 2005/01/24号

注目の新製品
ブロードバンドを使うテレビ電話端末
最初の設定さえクリアできれば使い勝手は抜群

 NTT東日本・西日本が販売する「フレッツフォン VP1000」は、両社が提供するブロードバンド接続サービス「Bフレッツ」「フレッツ・ADSL」ユーザー向けのIP電話専用端末。液晶画面をタッチしてダイヤルするだけで、相手の顔を見ながら通話できる。 携帯電話のテレビ電話機能だと、画像の解像度が低く、映像の動きもぎこちない。(42ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2047文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > ネット利用の電話機能 > IP電話サービス
通信・ネットワーク・放送 > 固定電話サービス > IP電話サービス
【記事に登場する企業】
NTT西日本
NTT東日本
update:18/07/31