日経ビジネス 2005/07/18号

特集 さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エ 第1章 前半
ネット化、金融化が分断を生む

 これが…社交界、というものか。この日(7月5日)はウイークデーのため男性の中にスーツ姿も見られたが、タキシードにブラックタイも少なくない。女性はドレスの礼装…というその間を宝石を身にまとったモデルが練り歩く(26ページ左上の写真参照)。 約260人が出席して都内で開かれたパーティーは、高級宝飾品ブランド、ブルガリのショーも兼ねていたという。(28〜29ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2612文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エ(26〜27ページ掲載)
さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エコノミーはこう生き残れ
特集 さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エ 第1章 前半(28〜29ページ掲載)
ネット化、金融化が分断を生む
特集 さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エ 第1章 後半(30〜35ページ掲載)
ネット化、金融化が分断を生む
特集 さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エ 第2章(36〜41ページ掲載)
分断が下げる賃金 復権する製造業
特集 さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エ 第3章(42〜44ページ掲載)
分断が会社と人を鍛える
特集 さよなら総中流 分断国家ニッポン 格差エ 第4章(45ページ掲載)
分断時代の個人の生き方 「仕事の報酬は仕事」
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 国内経済 > その他(国内経済)
update:19/09/24