日経エレクトロニクス 2005/08/29号

Keyword
シャノン限界 [Shannon limit]
新技術で「可動式」になった伝送容量の天井

 通信チャネルが持つS/Nと周波数帯域幅によって決まる,これ以上どうやってもデータ伝送速度を上げられない伝送容量の限界のこと。シャノン容量とも呼ぶ。チャネル容量の計算式で求まる。現在の各種の通信/伝送技術は,このシャノン限界に迫る伝送容量を達成しており,こうした技術の発展は止まるかに思われた。(10ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1408文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > その他(通信・ネットワーク・放送) > その他(通信・ネットワーク・放送)
update:18/07/31