日経ビジネス 2005/09/05号

特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投
誰も知らない マンションバブル 隣人は投資ファンド

東京のマンションで大異変が起きている。販売不振で在庫急増、投げ売りが横行した1年前はどこへやら。原油や人民元では満足できない投機マネーが日本の住まいへ。モデルルームでは見えないマンションバブルが膨張中だ。(30〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:443文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投(30〜31ページ掲載)
誰も知らない マンションバブル 隣人は投資ファンド
特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投 第1章(32〜34ページ掲載)
さらば一般客 「1棟お買い上げ」の上得意で千客万来
特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投 第2章(35〜37ページ掲載)
利回り神話の黄昏 その賃料、その入居者は本物か
特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投 第3章(38〜40ページ掲載)
ババは引かない 崩壊を前に、プロ中のプロはこう動いた
特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投 第4章(41〜43ページ掲載)
そして、“焦土作戦”へ 予期せぬ危機が住まいを襲う
特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投 本誌独自調査 前半(44〜49ページ掲載)
駅別マンション購入安全度 高利回りにも明暗
特集 誰も知らない マンションバブル 隣人は投 本誌独自調査 後半(51〜56ページ掲載)
2005年版 首都圏643駅 マンション購入安全度
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 不動産事業 > 不動産事業の市場・業界動向
建設・不動産 > 建設・不動産の市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
update:19/09/24