日経パソコン 2005/09/12号

ニュース・トレンド
メーカー直販サイトの二正面作戦
新規ユーザーの層を厚くして顧客の囲い込みを進めることが狙い

国内大手パソコンメーカーが相次いで、新しい直販戦略を打ち出している。パソコンメーカーはネット直販をきっかけにつかんだ顧客に対し、サポート、修理、アップグレード、下取りというサービスを継続的に提供し、次にパソコンを買い換えるまでのサイクルを自社内で完結させることを目標に掲げている。(20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1951文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > その他(パソコン本体・ホームサーバー)
インターネットサービス > EC > オンラインショップ/モール
update:18/07/31