日経PC21 2005/11号

特集3 パソコン修理料金のナゾ Part1
修理を素早く終わらせるテクニック

 パソコンが故障したときは、購入したショップではなく、メーカーのサポート窓口へ電話するのが解決の近道だ。メーカーに電話して現在の症状を的確に報告する。すると症状によっては、実は簡単な設定の変更だけで直る場合もある。一件の通話時間は平均一二〜一三分。(78〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2889文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集3 パソコン修理料金のナゾ(75ページ掲載)
修理料金のナゾ
特集3 パソコン修理料金のナゾ 総論(76〜77ページ掲載)
どうしてパソコンの修理料金は高いのか?
特集3 パソコン修理料金のナゾ Part1(78〜81ページ掲載)
修理を素早く終わらせるテクニック
特集3 パソコン修理料金のナゾ Part2(82〜85ページ掲載)
もっと安く賢く修理する裏ワザ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > その他(パソコン本体・ホームサーバー)
パソコン・デジタルギア > パソコンユーザー向けサービス > ユーザーサポート
update:18/07/31