日経PC21 2005/11号

トピックス 携帯電話
12年ぶり携帯電話に新規参入 ソフトバンクが総務省に申請

 早ければ一一月にも、日本に新しい携帯電話会社(事業者)が誕生しそうだ。携帯電話の新規参入は実に一二年ぶりの出来事。事業者間の競争が激しくなり、通信料金の値下げや新しいサービスの登場が期待できる。 新規参入に名乗りを上げたのは五社。中でも注目は、ADSLサービス「ヤフー!BB」やプロ野球の「ホークス」で有名なソフトバンクだ。(21ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1162文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > その他(携帯電話・PHSサービス)
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > その他(携帯電話・PHSサービス)
【記事に登場する企業】
ソフトバンク
update:18/07/31