日経PC21 2005/11号

特集3 パソコン修理料金のナゾ
修理料金のナゾ
パソコンの故障で10万円!?

壊れたパソコンを修理に出すと、修理料金の高さに驚かされる。ハードディスクの故障で5万円、液晶ディスプレイでは10万円かかる場合もある。しかも完了まで何日かかるかわからない──。実は、修理サービスを利用するにはコツがある。やり方によっては最短で2日、修理料金も半額で済ませることが可能なのだ。より早く、安く修理するワザを紹介しよう。(75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:251文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集3 パソコン修理料金のナゾ(75ページ掲載)
修理料金のナゾ
特集3 パソコン修理料金のナゾ 総論(76〜77ページ掲載)
どうしてパソコンの修理料金は高いのか?
特集3 パソコン修理料金のナゾ Part1(78〜81ページ掲載)
修理を素早く終わらせるテクニック
特集3 パソコン修理料金のナゾ Part2(82〜85ページ掲載)
もっと安く賢く修理する裏ワザ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > その他(パソコン本体・ホームサーバー)
パソコン・デジタルギア > パソコンユーザー向けサービス > ユーザーサポート*
update:19/09/25