日経ビジネス 2005/10/03号

特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第3章
2極化・エリートへの提言 大樹に寄らず挑戦せよ

 都内の小さなオフィスビルの会議室で、ネクタイをして新米サラリーマン風情の上田渉(写真左から5人目)が、屈託なく笑いながらこう言った。「実は、前に起業した会社で3000万円“燃やし”ちゃったんです。授業料みたいなものですね」。 25歳の上田は今、東京大学経済学部の4年生。昨年12月、音楽以外の音コンテンツの配信で事業を展開するベンチャー、オトバンクを起業した。(40〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2686文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本(30〜31ページ掲載)
起こせ! ジャパン インパクト 目覚めた日本人
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第1章(32〜34ページ掲載)
企業改革への提言 社員に現実を見せろ 前半
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第1章(35〜36ページ掲載)
企業改革への提言 社員に現実を見せろ 後半
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第2章(37〜39ページ掲載)
2極化・庶民への提言 成り上がって声上げろ
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第3章(40〜41ページ掲載)
2極化・エリートへの提言 大樹に寄らず挑戦せよ
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第4章(42〜43ページ掲載)
少子高齢化への提言 DANKAIを輸  出せよ
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第5章(44〜45ページ掲載)
三位一体、地方改革への提言 利益誘導型政治に頼るな
特集 起こせ!ジャパンインパクト 目覚めた日本 第6章(46〜49ページ掲載)
外交・教育問題への提言 草の根に耳を傾けよ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > その他(政治・経済・社会) > その他(政治・経済・社会)
【記事に登場する企業】
東京大学
update:19/09/24