日経ビジネス 2005/10/03号

本 話題の書●パーソナルライフ 住宅購入学入門 いま、何を買わないか
『住宅購入学入門 いま、何を買わないか』

 個人向け不動産コンサルティング会社を率いる著者が、住宅購入に際して持つべき基礎知識や哲学をまとめた。 住宅販売では、「低金利の今が買い時」というセールストークがつきもの。だが、住宅の販売価格は金利を織り込んで決定されるため、金利上昇時には不動産価格が下がりがちだという。 地価下落が続いたことで、これからは建物の価値が重要になる。(161ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:415文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
建設・不動産 > 不動産事業 > その他(不動産売買)
update:19/09/24