日経ビジネス 2005/10/24号

特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 起こし・第1章
社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダン・タイムス」

 男は飲みかけのカップ酒を飲み干すと、運転席の後ろに敷いてある布団に潜り込んだ。静寂に包まれた千葉港。しばらくすると、10トントラックから灯が消えた。 2005年10月7日。時計の針は午前0時を回っている。出発から30時間強、ひたすらトラックを走らせた男に与えられたつかの間の休息だった。 その男、「忠さん」は長崎と東京を結ぶ長距離トラックのドライバーである。(30〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4805文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 起こし・第1章(30〜33ページ掲載)
社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダン・タイムス」
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(34〜35ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 1
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(36〜37ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 2
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(38ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 3
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(39ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 4
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第3章(40〜43ページ掲載)
「人」重視に舵を切れ 社員酷使に未来はない
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > その他(人事)
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与・組合
update:19/09/24