日経ビジネス 2005/10/24号

特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 1
ハンバーガー店“管理職店長” 1日15時間労働で「死を思う」

 眠気で意識がもうろうとする中、ハンドルを握っていた男はふと思った。時刻は深夜1時。連日の残業の疲れが極限に達していた──。 高野広志さん、44歳。埼玉県北部の幹線道路沿いにあるマクドナルドの店長だ。日本マクドナルドに入社して18年。今の店に赴任するまでに3店の店長を務めてきた。 その高野さんのつい数カ月前までの生活は、常軌を逸するものだった。(34〜35ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2722文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 起こし・第1章(30〜33ページ掲載)
社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダン・タイムス」
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(34〜35ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 1
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(36〜37ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 2
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(38ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 3
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第2章(39ページ掲載)
現代のチャップリンは叫ぶ 私たちはもう限界です 4
特集 社員が壊れる 最高益に巣食う現代版「モダ 第3章(40〜43ページ掲載)
「人」重視に舵を切れ 社員酷使に未来はない
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与・組合
update:19/09/24